サービス内容

「株式会社ダイイチ」トップページ > サービス内容 > ワイヤーソー工事

ボーリング工事ウォール・ソー工事ワイヤー・ソー工事あと施工アンカー工事エックス線埋設物探査電磁波レーダー探査

ワイヤー・ソー工事

ワイヤー・ソー工事   多様な形で切断ができる
ワイヤーソー工法は、ダイヤモンドワイヤーを切断の対象となる構造物に
巻き付け、高速回転させて切断する削除工法です。
ワイヤーソーには屈曲性があり、プーリーと呼ばれる補助滑車を組むことで
対象物の大きさや形状にかかわらず、縦・横・斜めに自在な切断ができ、
低騒音・低振動での切断が可能です。

重要文化財からオフィス・テナントビルまで

  〇 多種多様の精度を要求される、コンクリート構造物の切断・解体

〇 橋梁・橋脚・よう壁の切断
  ボーリング工事  

ダイイチのワイヤー・ソー工事のポリシー

環境対策 低騒音 低振動 高精度 高効率

ダイイチのワイヤー・ソー工事のポリシー

環境対策 低騒音 低振動 高精度 高効率

よくあるご質問

見積もり期間はどれ位かかりますか?

約1日〜2日程の期間を頂いております。

見積もりに何か書類は必要でしょうか?

特に必要ございません。 ※調査には図面、写真をご用意頂けると助かります。

相談だけでもいいですか?

ダイイチはどんな細かいご相談でも承ります。

エリアは何処まで可能ですか?

全国対応いたします。 ※但し出張旅費、移動交通費が別途かかります。

工事前調査は平日しか来てもらえないのですか?

ダイイチは土日・祝日も対応しております。

厚さはどのくらいまで切断出来ますか?

ワイヤーを巻きつけた総長さが16m以内と設定していますので、厚みはこの範囲内であれば
可能です。

騒音、振動などの心配はないのでしょうか?

切断音が出ますが、場所に応じて防音シートで囲う方法で消音対策をします。

埃・チリがでる場合は、どのように処理をしているのですか?

水を使用して切断しますが、必要に応じて、集塵機、シート養生で処理します。


ワイヤーソー工事お問い合せ

▲ トップへ戻る