サービス内容

「株式会社ダイイチ」トップページ > サービス内容 > ウォールソー工事

ボーリング工事ウォール・ソー工事ワイヤー・ソー工事あと施工アンカー工事エックス線埋設物探査電磁波レーダー探査

ウォール・ソー工事

ウォール・ソー工事   直線の切断に最適
ダイイチのウォールソー工法は、ダイヤモンドブレード(丸鋸)の回転により
コンクリート構造物をスピーディに切断する工法です。
機械がコンパクトで機動性が高いため狭い場所でも小回りがきき、壁、床などの
平面、小型コンクリート構造物の部分的な切断解体に迅速に対応できます。
ダイイチは低騒音に配慮しております。

重要文化財からオフィス・テナントビルまで

  〇 水平・垂直の切断が可能

〇 鉄筋コンクリート造・壁・床等の切断

〇 耐震スリットの切断工事
  ボーリング工事  

ダイイチのウォール・ソー工事のポリシー

環境対策 低騒音 低振動 高精度 高効率

作業の流れ

作業の流れ
高速道路の側壁解体作業です。
複数台の機械を使用する事により
スピーディに作業を実施。
  作業の流れ
耐震工事でのスリット切断作業
においても活躍。
  作業の流れ
ボックスカルバート切断撤去作業。
         
作業の流れ
大口径テストピース切断作業。
  作業の流れ
建物内の床切断作業。
  作業の流れ
仕上がり精度の高い断面。
(壁開口)

よくあるご質問

見積もり期間はどれ位かかりますか?

約1日〜2日程の期間を頂いております。

見積もりに何か書類は必要でしょうか?

特に必要ございません。 ※調査には図面、写真をご用意頂けると助かります。

相談だけでもいいですか?

ダイイチはどんな細かいご相談でも承ります。

エリアは何処まで可能ですか?

全国対応いたします。 ※但し出張旅費、移動交通費が別途かかります。

工事前調査は平日しか来てもらえないのですか?

ダイイチは土日・祝日も対応しております。

厚さはどのくらいまで切断出来ますか?

厚さ500o位まで切断可能です。

騒音、振動などの心配はないのでしょうか?

マシン取り付けの為のアンカー打設時とコンクリート切断時の切断音が発生します。

埃・チリがでる場合は、どのように処理をしているのですか?

水を使用して切断しますが、必要に応じて、集塵機、シート養生で処理します。


ウォールソー工事お問い合せ

▲ トップへ戻る