サービス内容

「株式会社ダイイチ」トップページ > サービス内容 > ボーリング工事

ボーリング工事ウォール・ソー工事ワイヤー・ソー工事あと施工アンカー工事エックス線埋設物探査電磁波レーダー探査

ボーリング工事

ボーリング工事   高い精度でスピーディに穿孔
ボーリング工事は硬度の高いダイヤモンドを埋め込んだビット(刃)を高速回転させ、
コンクリート、煉瓦、石材など様々な構造物の穿孔を行うことができます。
φ25o程度の小径からφ600oの大口径の穿孔が可能であり、使用するマシン
には電動モーター、油圧駆動モーターなどがあります。
会社設立当初からボーリング施工に取り組みを行ってきた当社は空港、駅舎、
重要文化財施設、病院等の改修や都心の大規模プロジェクト、IT化の進む全国の
オフィスビル、日本全国の原子力発電所などで数多くの施工経験を重ね、
コンクリート穿孔施工のパイオニアとして貢献して参りました。
多様な用途に合った施工を可能にするダイイチの技術は「低騒音・低振動・
高精度・高効率」の工事を実現し、万全の施工管理を確保いたします。

重要文化財からオフィス・テナントビルまで

  〇 建築、設備、解体、土木、など多種多様の精度を要求
  される構造物の穴あけ

〇 φ27〜φ600まで穿孔可能
  ボーリング工事  
環境対策 低騒音 低振動 高精度 高効率
  • 設備配管工事や空調ダクト等における壁や床の穴あけ工事
  • 電気配線やスリーブなどを通すための穴あけ工事
  • フェンス、ガードパイプ、アンカーボルト用の下穴あけ
  • アンカー打設工事における穿孔工事
  • 解体や改修における切断や撤去の工事
  • 騒音や振動等、制約のある現場での穿孔や削孔作業
  • 耐震診断調査における、コアサンプル採取の為の穿孔工事

ダイイチのボーリング工事のポリシー

環境対策 低騒音 低振動 高精度 高効率

作業の流れ

作業の流れ
コアを続けて穿孔するラインカット工法。裏が民家で重機作業が
困難な為、 低騒音、低振動のコア
マシーンが力を発揮。
  作業の流れ
φ200の12m吊出しの状況を
チューブを繋げることにより
深堀にも対応。
  作業の流れ
自動送り装置を使用することにより
同時に複数台の穿孔作業が可能。
         
作業の流れ
確度調整ベースを使用しての
角度掘り。
  作業の流れ
大型油圧機械を使用しての
ボーリング。大口径の穿孔作業。
  作業の流れ
穿孔後コアφ500。

料金について

コア抜き単価は、
RC穿孔(穴の大きさ)×深度(穴の長さ)×本数=作業費用
となります。

ただし、作業量・環境・時間帯・その他条件によって料金は変動します。

できるだけ正確な見積をお返事できるよう専用ヒアリングシートを
ご用意していますので、ご入力の上ご送信下さい。
ご記入頂きましたヒアリングシートをもとに、お見積り書やご提案書を
作成いたします。
  ボーリング工事

ボーリング工事

よくあるご質問

見積もり期間はどれ位かかりますか?

約1日〜2日程の期間を頂いております。

見積もりに何か書類は必要でしょうか?

特に必要ございません。 ※調査には図面、写真をご用意頂けると助かります。

相談だけでもいいですか?

ダイイチはどんな細かいご相談でも承ります。

エリアは何処まで可能ですか?

全国対応いたします。 ※但し出張旅費、移動交通費が別途かかります。

工事前調査は平日しか来てもらえないのですか?

ダイイチは土日・祝日も対応しております。

どのくらいの大きさの穴まで開けられますか?

φ600まで可能です。

どのくらいの長さまで穿孔できますか?

径にもよりますが、10m位まで可能です。

上向きでも穴あけ出来ますか?

径の大きさにもよりますが、作条件が揃えば可能です。

騒音、振動などの心配はないのでしょうか?

機械を固定する際に多少の騒音、振動が発生しますが、切断穿孔の作業時は低騒音、低振動です。

埃、チリがでると思いますがどのように処理をしているのですか?

水を使って作業をするので埃・チリはほとんど出ません。


ボーリング工事お問い合せ

▲ トップへ戻る